KONDO
株式会社
近藤商店
| English | Chinese | Korean | Site map |
 
会社案内
 
社長挨拶&会社概要
   
近藤商店からのお知らせ
   
品質・衛生管理&各検査
 
近藤商店の今後の取組み
 
 
製品情報
 
『焼き魚』業務
   
『半製品&原料品』業務
   
『乾物』加工業務
   
Other...
   
 
岩手県釜石市
 
釜石市とは?
   
釜石流通団地協同組合
  (協同組合シーテック)
 
 
 
Pamphlet-01
Pamphlet-02
Pamphlet-03
Pamphlet-04
Pamphlet-05
Pamphlet-06
 
 
お問い合わせ
   
〒026-0015
岩手県釜石市新浜町1-2-33
TEL: 0193-22-2425
FAX: 0193-22-3767
   

矢印 近藤商店からのお知らせ

 近藤商店からの情報、釜石魚市場の前浜情報、地域同業社の取組等を主に情報をUPしていきたいと思います。


近藤商店HP作成担当者

担 当 者

近藤 和貴
kondos@vp.tiki.ne.jp

2015/05/18
[「株式会社」に商号を変更します。]

この度、弊社は6月1日付をもちまして有限会社から株式会社に商号を変更することになりました。これを機に社員一同最善を尽くして社業の発展に努力いたします。今後ともご指導を賜りますようお願い申し上げます。

                                      株式会社 近藤商店
                                      代表取締役 近藤利明
2015/04/01
[外国人技能実習生の受入枠を拡大する構造改革特区に認定されました。]

弊社は、3月27日付けで、外国人技能実習生の受入枠を拡大する構造改革特区に認定されました。認定により、1年に3人までの受入枠が6人になり、3年間で最大18人の雇用が認められます。水産加工業の人手不足解消に向けて大きな一歩となりました。

それに伴い、私たちシーテック(外国人実習生を受入れる協同組合)は、今後も外国人実習生に対し水産加工技術を教えるだけでなく、3年間の実習期間を終え、帰国後には自国で活躍できるような一人の人間に育てていくという思いも変わらず続けていきます。過去の実習生の中には、日本の外資企業に勤めた人、日本語の通訳になった人、中には起業した人もいます。将来、釜石で水揚される魚で輸出等の商売も一緒にできたらということが弊社の望みです。

最後になりましたが、今回、大船渡や宮古をはじめとした同業者は申請が見送りとなりました。同じ岩手県を支える同業社として弊社同様、国には特区認定の要件緩和などを進めていってほしいと思います。
2015/01/26
[今年も宜しくお願いいたします!]

昨年末は、鮑、秋鮭ともに水揚量の減少に伴い浜値価格が上がり、弊社にとっても厳しい一年となりました。しかし、一方でOEM 商品、下請け製造製品と加工分野で安定性が増し、前浜に頼らない経営も達成することが出来ました。
今年は、前浜のメリットを生かしつつ、工場稼働率100%を維持していきたいと考えております。
今年も宜しくお願いします!
2014/04/22
[GW休業のお知らせ]

大変恐縮ではありますがGW休業日のご案内をさせて頂きます。
弊社では、3日(土)~6日(火)まで休ませていただきますので何卒ご了承の程よろしくお願い申し上げます。7日(水)からは通常営業となります。
以上、よろしくお願い致します。
2014/04/18
[今期、震災前の売上高を達成することが出来ました。]

お世話になっております。
専務の近藤です。

昨年末から製造・販売してきた干アワビ業務も全て完了し、今月からは冷凍食品を主とした業務に入ります。

弊社は、今期、お蔭様で震災前の売上高を達成することが出来ました。
これも既存のお取引様をはじめ、多くの新規取引様のお力を頂いたからです。

震災後の3年間、従業員と共にとにかく震災前売上と工場稼働率100%を目標に取組んできましたが、今後は更にステップアップを目指し頑張ります。

最後になりましたが、弊社も釜石の水産業が発展できるよう微力ながら取組んできたいと思います。
2013/12/21
[年末・年始休業のお知らせ]

今年も皆様にはたいへんお世話になりました。
今年は震災前の基準売上高に到達することができました。これも全て取引先皆様のお力があったからです。誠にありがとうございました。
弊社は12月30日PM~1月3日までお休みとさせて頂きます。4日からは平常通り営業致します。 
来年もどうぞ宜しくお願い致します。
2013/12/19
[営業再開後から約1年6ヶ月経ちました。]

お陰様で営業再開後から約1年6ヶ月経ちました。

今年は釜石魚市場から水揚げされる桜マス、秋サケの年に恵まれ、弊社も両合わせて約200tの仕入れをすることができました。
特に秋サケに関しては、フィーレ(三枚卸)での新規お客様と繋がり今後は弊社にとって柱となる商品にしていくつもりです。浜買からの価格の利点、技術による品質の利点を生かし売上を延ばしていきたいと思います。

また、乾物加工業務(干アワビ加工)に関しましても、水揚量は安定的に良く、前年度30%増の製品が見込まれます。こちらは、年内に第1回目の販売を行います。

今年も残り10日となりました。
最後まで一つ一つの仕事をきちんとこなしていきたいと思います。
2013/12/16
[マグロ祭り2013]

12月15日、濱幸水産㈱主催の「マグロ祭り2013」に弊社も協賛という形で参加させて頂きました。寒い中、大勢のお客様に立寄って頂き誠にありがとうございました。この行事は、これからも毎年12月に開催されます。弊社も来年は、更に商品のバリエーションを増やしていきたいと思います。
2013/09/01
[各食品展示会にお越し頂きありがとうございました!]

弊社は、7月、8月と計3回の食品展示会に参加させて頂きました。既存のお取引様をはじめ、新たなお客様とも巡り合うことができ、早速新たな商売に取組んでおります。
これからは三陸地方もサバ、サンマ、サケと盛漁期を迎えます。弊社も年末に向け一生懸命頑張ります。
2013/07/01
[食品展示会に参加します]

弊社は、7月9日(火)にTRC東京流通センターで開催されます『食の魅力』発見プロジェクト2013に参加します。今回は、3切身入の個食販売用商品を展示します。
ご興味がありましたら弊社ブースに立寄って頂けたら光栄です。

【展示品】
・桜ます塩焼3切入〈岩手県産〉 ・銀ざけ塩焼3切入〈宮城県産〉
・ぶり照焼  3切入〈岩手県産〉  等

【開催場所】
TRC東京流通センター 第一展示場C・Dホール
〒143-0006 東京都大田区平和島6-1-1

2013/06/13
[釜石魚市場]

現在、春期に水揚されるマス類が終わり、スルメイカ類が増加してきました。
定置網漁船も増え、今後は夏サバ漁が始まり、サンマ、秋サケと盛漁期が続きます。これからが釜石魚市場も活気付いてきます。弊社も競合ライバル社に負けないよう販売力を強化していきたいと思います。
2013/04/22
[GW休業のお知らせ]

大変恐縮ではありますがGW休業日のご案内をさせて頂きます。
弊社では、3日(金)~6日(月)まで休ませていただきますので何卒ご了承の程よろしくお願い申し上げます。7日(火)からは通常営業となります。
以上、よろしくお願い致します。
2013/04/19
[スモーク業務]

本日、「復興応援キリン絆プロジェクト」の一貫によりスモーク機器を導入しました。
業務用タイプではありませんが、今後、焼魚商品同様、湯煎での簡単調理の小売用商品を開発していきたいと考えております。商品化には少し時間が掛かると思いますが、今まで廃棄していたカマやハラスの部位を付加価値利用し新たな柱となる商品を製造したいと思います。
 2013/02/05
[乾鮑(干アワビ)の荷造]

今年も乾鮑の第1回目荷造りを無事終えました。
昨年度は原料高値、原発による風評被害等もあり、過去に無いほどハードルの高い年となりました。委託加工である弊社も今年の乾鮑は例年以上に良い仕上がりになったと感じております。また、乾鮑専用の冷蔵庫、乾燥室を設け、更にキッピンブランドを世界中へ広めていきたいと思います
2013/01/15
[明けましておめでとうございます]

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

今年はお取引様OEM商品に加え、自社ブランドでの商品開発も積極的に進めていこうと思います。特に釜石魚市場から水揚される秋サケ、サンマ、ワラサ(小型ブリ)、サバ等前浜産を加工製造していく考えです。

既存のお客様はもちろんのこと、新規のお客様もご興味がありましたらご連絡ください。
今年も宜しくお願いします。
2012/12/20
[年末・年始休業のお知らせ]

今年も皆様にはたいへんお世話になりました。
今年は弊社にとっても復興元年ということもあり例年以上に一生懸命頑張ってきたつもりです。特にお取引様には製造キャパやリードタイム等ご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。
弊社は12月31日~1月4日までお休みとさせて頂きます。5日からは平常通り営業致します。 
来年もどうぞ宜しくお願い致します。
2012/11/13
[お陰様で営業再開後、約3ヶ月が経過しました。]


お陰様で8月からの営業再開後、約3ヶ月が経過しました。
震災前のお取引様はもちろんのこと、新規のお取引様にも多く助けられました。

特に震災前約30%に留まっていた『焼き魚業務』が60%超となり、より付加価値を付けた商品を提供することができました。現在はOEM商品が大半を占め、主にさんま、銀ざけ、ますを取扱っております。年明け1月からは、自社ブランドにも力を入れ、特に釜石魚市場から水揚される秋さけ、ワラサの商品も提供していく意向です。

『半製品・原料品業務』では、逆に震災前からウェイトは落ちたものの、新しいお取引様とも繋がることができました。また、前浜での不漁による高値が続き、弊社としましては今後、特に原料品に関しては前浜の動向を常に把握し取組んでいきたいと思います。
前浜主体だった業務内容から変わりつつある弊社ですが、釜石魚市場が目の前にあるという高立地条件、凍結施設能力も生かし両の業務で勝負していきたいと思います。

『乾物加工業務(干アワビ加工)』に関しましては、依然と変わらぬ意向ですが香港・中国の景気悪化に対し、委託加工である弊社も製造のみに留まらず、買付業者、中間業者共に営業を仕掛けていくつもりです。

今年も残りわずかとなりました。
とにかく一つ一つの仕事をきちんとこなしていきたいと思います。
2012/10/10
[秋さけの南下が遅れています]


前浜(釜石魚市場)の水揚状況は、去年以上の水温上昇により秋さけの南下が遅れています。現在、弊社ではこのような水揚状況に対応できるよう三本柱業務の内『焼き魚』業務に力を入れています。もちろん水揚状況に応じ、『原料品』業務への切返しもスムーズに行えるよう準備をしています。また、来月からはアワビ漁も始まります。今年は船数、組合等の受入態勢が整ったと聞きました。弊社も年末へ向け忙しくなりますが、一生懸命頑張ります。今後も宜しくお願いします。
2012/08/01
[8月1日より完全営業]


皆様からの温かい励ましや御支援により、8月1日より営業を再開することとなりました。本当にありがとうございます。
通常の業務のほかに、この度、キリンビール㈱様による「復興応援キリン絆プロジェクト」に参加することになり、福井県立大生物資源学部長の宇田川隆教授と共に、アワビの肝(としろ)を原料とした海鮮醤油(魚醤)の開発、商品化も目指しているところです。これからも、三陸水産業復興に引き続き努力していきます。

                                       ㈲近藤商店従業員一同
2012/05/23
[現状報告]


弊社の食品加工場、及び冷凍工場の各施設は6月半ばを完成と見込んでおります。来月からは、冷凍庫の冷込み、各設備機器の設置や調整、工場内の衛生検査、消毒等と最終段階に入ります。お取引先様、お客様皆様にはもう少し待って頂けたらと思っております。
2012/04/23
[定置網漁業開始]

4月23日より、今年度の定置網漁業が始まりました。定置網漁業の開始により、釜石魚市場もより活気づき各仕入担当者も意気込んでいるように感じました。本日は、スケソウダラが約20t水揚げされました。今後は定置網漁船、水揚量も徐々に増えていきます。また、魚市場内に殺菌冷海水製造装置や移動砕氷車両等を新たに導入し、今後の水産業の復興に向け全員で取組んでいかなければなりません。

                                  
2012/03/26
[現状報告]

弊社の復旧状況に関しまして、建設関係の資材不足、人手不足により、食品加工場、冷凍工場の各施設の工事が予定よりも少し遅れております。私たち従業員も出来る限り設備、備品等に関しては自分たちで修復し完全営業に向け一生懸命取組んでいます。お取引先様、お客様皆様にはもう少し待って頂けたらと思っております。
また、釜石魚市場や周辺のインフラ整備、水産加工業同業社の建設も同様に遅れております。魚の町である釜石市の復旧・復興は地域をあげて取組まなければいけない課題です。 
2012/02/06
[秋鮭フィレー 2月より販売致します!]

弊社は、2月1日より釜石魚市場で水揚げされた「秋鮭フィレー」商品を販売致します。今年度の秋鮭の水揚量は少なく商品の在庫にも限りがございます。もし、ご興味がありましたらご連絡ください。
2012/01/04
[明けましておめでとうございます]


明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

本日、会社の営業開始と共に釜石魚市場の水揚げも開始されました。秋サケ漁もだいぶ減ってきましたが、まだまだ購入していこうと考えております。またスルメイカ等の水揚げも順調です。
弊社の工場着手や食品加工機器類も徐々に導入しており、復旧・復興へ向け一歩一歩進んでおります。早く皆様方へ商品を提供できるよう努力しております。今年も宜しくお願い致します。
2011/12/30
[2011年 本当にお世話になりました]

今年も皆様にはたいへんお世話になりました。今年は3.11東日本大震災の影響により、多くの方々に多大なるご迷惑をお掛けしました。また、心温まるお言葉を数多く頂き、改めて人との繋がりの大切さを感じることができる1年でした。
さて、当社も来年1月1日~3日までお休みに入らせて頂きます。年明けは4日からの営業となります。来年もご愛顧の程宜しくお願い致します。
2011/11/25
[乾鮑造り 2011]

今年の鮑の入札価格は、去年の高値を更に上回る価格となりました。震災の影響による原料の減少が大きな原因となっております。鮑原料自体も小粒が多く、歩留まりが気になります。また、今年の高値に対し香港バイヤー側が付いてきてくれるかも心配です。
ただ私たち従業員は、仕事が出来るという有難さを感じながら一つ一つ一生懸命造ることです。今後とも宜しくお願い致します。
2011/11/09
[現状報告]

皆様のお力により10月半ばより一部営業を再開させて頂きました。現状報告と致しまして、現在、秋サケの数量がまだまだ少ない水揚状況です。これは例年以上に水温が高いため、秋サケの南下が遅れているそうです。
アワビに関しましても、原料の減少、、船数の制限、水揚げされる組合の準備が少し遅れています。どうやら今年の秋サケ、アワビの水揚ピークは共に11月末になりそうです。取引先の皆様にはもう少しお待ち頂けたら幸いに思います。
弊社の復旧状況に関しましては、食品加工工場、凍結・冷蔵庫、冷凍工場の各施設の新築工事も始まり、来年の3月末を目安に着工する予定です。
また、弊社から約200mの近距離に、新釜石魚市場の建設が決まり、その周辺には他の水産加工工場6社が連ねております。今後は更に水産に携わる会社、工場が増えていく計画です。私たちの町が更に魚の町として活性化できるよう私自身も微力ながら何か発信できたらと考えております。今後とも宜しくお願い致します。
2011/09/30
[香港フェニックスTV局より取材]

9月26日(月)、ジェトロ共催のもと、香港よりフェニックスTV局が釜石へ取材で訪れました。実際、香港・及び中国ではまだまだ原発による風評被害の影響が続いているそうです。その現状を少しでも改善しようと、今回、中華料理を代表する干鮑の安全・安心をアピールすることになりました。
もちろん、この風評被害問題は個社だけではなく、岩手県全体の問題と考え撮影に望みました。今回の放送で香港・中国のお客様が少しでも日本食に対し関心を取り戻して頂けたらと思います。
最後に、撮影にあたり協力をして頂いた岩手県漁連の方々様、唐丹漁業組合・組合長様、㈱丸幸・社長様にも深くお礼を申し上げます。
2011/09/12
[一部営業再開のお知らせ]

皆様からの温かいご支援により、弊社は10月より一部営業を再開致します!三陸の最も活気のある秋鮭漁に間に合うことが出来ましたことも本当に皆様のお力があったからです。本当にありがとうございました。
まだまだ復旧も一部ではありますが、仕事ができるという喜びを噛締めながら、従業員一同一丸となって頑張ります。
今後とも宜しくお願い致します。

2011/07/21
[釜石魚市場再開! ]

今月20日(水)、約4ヶ月ぶりに釜石第2魚市場で水揚げがありました。水揚量もまだまだ少なく、また氷結等の設備も整っていませんが、私たち漁業関係者は再会への新たな一歩だと確信しております。
 
弊社もまだまだ建物の解体・ガレキの撤去中です・・・しかしながら確実に一歩ずつ再開に向け進んでいます!
また、再開までの間、釜石・大槌魚市場、水産加工業の情報を書き込んでいきたいと考えております。
今後とも宜しくお願い致します。
2011/07/05
[一時休業のお知らせ ]

3月11日に発生しました東日本大震災に伴う大津波により、弊社は壊滅的な被害を受けました。
皆様には大変なご心配をお掛け致しましたことを深くお詫び申し上げます。また、全ての資料、データが流失し、皆様にご迷惑をお掛け致しました。
現在復興に向け努力しております。

<仮事務所>
 住所 
  〒026-0001 岩手県釜石市平田2-25-197
 TEL/FAX 
  0193-26-6032
2011/02/25
[商標登録®]

現在、国内、及び海外での商標登録を申請中です。何ヶ国では無事登録することができました。下記のロゴ『KONDO』を今後も使用して参ります。
               
   
【商標登録書】
 
2011/01/20
[第6回 こだわり食品フェア 2011]

弊社は、2月8(火)~10(木)に東京ビッグサイトで開かれます『第6回 こだわり食品フェア 2011』に出店致します。小売用、業務用の焼き魚から、さんまを中心とした水産加工品、鮑の肝等を出品する予定です。 お時間がある際には足を運んで頂けたら光栄に思います。当日は、私(営業部・近藤)と工場長・内舘が担当致します。宜しくお願いします。
2011/01/18
[【KFC】鮭を使用した4商品]

KFC(釜石フィッシュ コミュニティー)では、2月1日(火)に東京・東銀座『いわて銀座プラザ』にて、釜石から水揚げされた鮭を使用した焼き魚商品を販売致します。 味付けは、定番の塩焼きから、女性にお勧めのハーブ入ガーリックオイル漬け、男性にお勧めのガーリックチップ入オイル漬け、また三種の野菜を使用したヘルシーあんかけソースを使用した焼き魚商品となっております。試食コーナーもございますのでお気軽にお立ち寄りください。
2011/01/5 
[新春のお慶びを申し上げます]

新春のお慶びを申し上げます。
平素は格別のご厚誼を賜り誠にありがとうございます。
新しい年を迎え皆々様のご健康とご多幸をお祈りいたしますと共に本年も宜しくお願い申し上げます。

今年も宜しくお願いします。
今年も国内、国外に向け、三陸産の魚をアピールしていきたいと思います。
2010/12/28
[2010年 誠にお世話になりました]

今年も皆々様にはたいへんお世話になりました。心よりお礼申し上げます。来年もどうぞ宜しくお願い致します。 また、弊社は12月30日~1月3日までお休みとさせて頂きます。4日からは平常通り営業致します。 
2010/11/15
[乾鮑造り 2010]

今年も乾鮑(カンポウ)造りの季節となりました。今年の鮑値は、予想を大きく上回る結果となり、昨年と比べますと4割近く高値となりました。私個人的な意見ですと、今年の鮑は小粒が多いですが、個々に肥えていると思います。今月末には香港バイヤーとの商談も控えており、一つ一つ丁寧に製造していきたいと思います。
2010/11/02 
[第6回 三陸釜石水産工場一斉蔵出し大即売会]

 今月11月28日(日)に釜石シープラザ遊にて、『第6回三陸釜石水産工場一斉蔵出し大即売会』が開かれます。弊社も初出店と致しまして「活アワビ」、「特製さんまみりん干」を販売する予定です。
現在、弊社の商品の多くが業務用販売となっており、直接お客様へ食して頂く機会がないため、私としましても今回のイベントをとても心待ちしております。 また、イベントと致しまして、先着様への当たりくじ付き餅のサービス。その景品と致しまして、昨年同様に各社特別なプレゼントを用意してあります。また、イクラ等の実演もございます。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。
2010/09/17 
[香港バイヤー発掘とアジアン・シーフドエキスポ2010]

弊社(海外販売担当者)は、先週、ジェトロのご協力のもと香港へのバイヤー発掘へ乗り出しました。 今回の出張目的と致しまして、第1に各香港バイヤー様への三陸・釜石産の魚のアピールです。最近の円高傾向、秋刀魚(さんま)の不漁により、価格面で若干取引が難航しておりますが、そこは敢えて釜石産・魚の品質の良さと安心・安全を多いにアピールしていきたいと考えております。
また、第2の目的と致しまして、香港市内で開催されましたアジアン・シーフードエキスポ2010(食品展示会)の参観です。世界中から多くの製造業、バイヤーが終結し多いに賑わいました。日本からも多数の寿司を中心とした製造業者が出展し、香港での日本食の人気を改めて実感しました。
弊社も11月に韓国で行われるFOOD WEEK2010(食品展示会)への出展が決まっています。こちらも万全な準備をし、三陸・釜石の魚をアピールしていきたいと考えております。 
2010/08/01
[第6回 岩手マッチングフェア]

弊社は先月27日(火)、「第6回 岩手マッチングフェア」に参加致しました。こちらは盛岡で毎年1回この時期に行われ、県内の製造食品メーカーと県内外の小売や外食産業のバイヤーが一堂に集まる商談会です。 県内の水産、農産、畜産、菓子、酒、麺などの食品メーカーなど74社が出展しました。また、県内外の小売や外食産業バイヤーも100社以上が集まり、試食をしながら商談を行いました。午前中はフリー商談、午後は各小売バイヤーとの個別商談も開かれ充実した商談会となりました。
 弊社の新商品「個食パック・焼魚」も多くの小売店舗に扱って頂き、一人でも多くのお客様にお召し上がって頂けたらと願っております。
2010/07/21
[焼魚を香港へ!]

       
弊社は、7月9日・10日とクローズアップ東北に放映され、弊社社長、香港のバイヤーとお互いにインタビューを受けました。また、各新聞社様にも輸出の記事を載せて頂きました。今後も国内だけではなく、海外にも視野を広げ、多くの方々へ三陸の魚、釜石の魚を食べて頂くことを望んでおります。
2010/07/01
[KFC -Kamaishi Fish Community-]
(釜石フィッシュ コミュニティー)
 
弊社は、㈱伊藤商店(伊藤徳蔵専務取締役)、
平庄㈱(平野隆司代表取締役)と共に三社共同で新商品開発に取り組みます。
県内の水産加工業者が共同開発をする取組みは初めてです。互いの会社の技術、ノウハウを生かし、岩手を代表するような商品を創りたいと考えております。
もちろん釜石魚市場・大槌魚市場で水揚げされる魚を使用し、釜石・大槌の自社工場で加工製造致します。 
2010/06/15
[新商品-個食パック焼魚]

 
この度、弊社では新商品と致しまして個食パック焼魚の販売にも力を入れたいと考えております。
弊社は今まで学校給食、及びお弁当等、業務用としての販売が主でした。これを機にお客様にも弊社の個食パック焼魚を供給していきたいと思います。
2010/06/01
[焼魚を海外へ!]

 
弊社は、5月28日よりジェトロ盛岡のご協力のもと、「輸出有望案件発掘支援事業」で輸出に関してご協力を頂くことが決まりました。今後も国内・国外とより多くのお客様に三陸の焼魚を食べて頂きたいと思っています。 
2010/05/17
[HPリニューアル]

 
本日、HPをリニューアル致しました。今後も社員一丸となり、商品造りに励んでいきたいと思っております。また、ご質問・ご意見・ご要望等ありましたらご連絡ください。今後とも宜しくお願い致します。






HOME
社長挨拶&会社概要近藤商店からのお知らせ品質・衛生管理&各検査震災からの再出発⇒
『焼き魚』業務『半製品&原料品』業務『乾物』加工業務Other...
釜石市とは?釜石流通団地協同組合&協同組合シーテック
お問い合わせ


Copyright(C) 2010 KONDO-SHOTEN All Rights Reserved.